仙台クリエイティブ・クラスター・コンソーシアム

ABOUT

仙台クリエイティブ・クラスター・コンソーシアム

仙台クリエイティブ・クラスター・コンソーシアム(以下SC3)は、クリエイターやクリエイティブ産業を牽引する人材や企業の育成、また地域産業の高度化と高付加価値化、クリエイティブ産業と異分野産業との融合と提携による新産業創出や仙台へのクリエイティブ産業集積の促進等により、地域経済の活性化を図ることを目的として2007年2月設立された産学官の連携組織です。仙台にクリエイティブ産業のクラスターを形成すること、都市・社会の課題をクリエイティブ・アプローチにより解決することを目的として活動しています。

組織図

活動内容

クリエイティブ活動に関するプロジェクトの育成

クリエイティブ産業の集積・活性化に資するプロジェクトや、地域の諸課題をクリエイティブに解決する意欲的なプロジェクトを支援・育成しています。

◆プロジェクト育成スキーム

SC3認定プロジェクトは3種類あり、毎年、創造的地域振興を目的とした企画に助成します。

 

※過去のプロジェクト育成実績はこちら

クリエイター、クリエイティブ産業及び他産業等のネットワーク形成

クリエイター同士のネットワーク構築や、クリエイティブ産業と他産業とのネットワーク形成を促進するため、新たなコラボレーションを産み出す場となるカフェ形式の勉強会、交流会、セミナー等を開催しています。

クリエイティブ活動の情報アーカイブと情報発信

当サイトにて仙台を中心としたクリエイティブな話題やプロジェクト、産業支援実績のアーカイブ機能を担い、情報を発信しています。

◆Web運営指針

1 . 仙台クリエティブ・クラスター・コンソーシアムのWebサイトは、インターネットの特性を効果的に活用し仙台市内を中心とした東北エリアのクリエティブ関連の情報を発信することで、仙台市におけるクリエイティブ産業の持つポテンシャルを宣伝し、さらにそれらの高付加価値化をサポートする役割を担います。

2 .仙台クリエティブ・クラスター・コンソーシアムのWebサイトは、仙台市の持つ知的文化創造力が地場産業と融合することが新たな地域独自性を発揮しうることを広く内外へ発信することを目的としています。これにより、この地に住まう人々のシビックプライドを醸成する一助ともなり、ビジネスチャンスの創出や優秀な人材を誘引することも期待されます。

3 .膨大な量のコンテンツからクリエイターにとって質の高い情報を発信するには、情報の取捨選択が必要です。コンセプトに基づきクリエティブ・プロデューサーがキュレーターとなって、質の高いコンテンツをキュレーション(情報やコンテンツを収集・整理し、新たな価値や意味を付与して共有)し、積極的な情報発信を行います。

会員構成(平成28年2月現在)

本コンソーシアムは、グラフィック、ウェブ、映像、プロダクト等のクリエイターを中心に約360名の会員で構成されています。また、仙台市や宮城県などの行政機関、宮城県映像制作社協会、仙台印刷工業団地協同組合などクリエイティブ産業の民間団体や、東北大学、東北工業大学、東北芸術工科大学等のクリエイティブ関連の教育機関などの協力を受けています。

SC3プロデューサー

本コンソーシアムの活動を円滑に推進するため、SC3プロデューサーを委嘱し、クリエイターの発掘やクリエイティブなプロジェクトの支援などを行っています。

連絡先

宮城県仙台市青葉区国分町三丁目6番1号
仙台市経済局産業政策部産業振興課

TEL : 022-214-8263
Mail : sendai-c3@city.sendai.jp
Web : http://www.sendai-c3.jp/

SEARCH

SITEMAP