SC3ウェブサイト

features

クリエイターインタビュー前編|バチコ(グラフィックデザイナー)

「デザインは、1人の意思だけで完結することがほぼ無いです。1人だけでコントロールできないところが、おもしろいところであり、大変なところでもあります」。

そう語るのは、不思議な脱力感を持ったキャラクター「きっこうちゃん」の生みの親でもあるデザイナーのバチコさんです。「きっこうちゃん」誕生秘話はもちろんのこと、デザイナーになるまでの歩みをご紹介します。

―もともと、仙台のデザイン系専門学校出身とお伺いしていました。ご出身も宮城ですか?

はい、宮城県・亘理町出身です。もともとイラストレーターになりたいというのもあって、美大という進路にも憧れたのですが、すぐ働きに出たい!という気持ちが強くて。結果、2年でスキルを磨ける専門学校を選びました。
専門学生時代に「イベント販売用のステッカーを作る」という課題の中で生まれたのが、きっこうちゃんだったんですよ。

―専門学生時代に生まれたキャラクターだったんですね!きっこうちゃんの誕生エピソードは。

実際にイベントで制作したステッカーを販売する、というのが前提の課題だったので、やはり「売れる、かわいいものを作らないと」と考えました。ただ”かわいい”だけでは売れないと思ったので、かわいいに加える”毒”の要素を考えたんですが「毒っ気といえば……SMじゃない?」という結論にたどりついて。そうやって生まれたのが”きっこうちゃん”だったんです。

―きっこうちゃんは、最近だとクラウドファンディングで注目を集めていましたよね。

CAMPFIRE Creationさんからコラボのお話をいただいたので、かねてより制作してみたかったきっこうちゃんのぬいぐるみのためにクラウドファンディングに挑戦してみました。

https://camp-fire.jp/projects/view/213311

 

たくさんのご支援をいただいたこともあり、ぬいぐるみの監修には気合いが入りました。きっこうちゃんの体の縄も、刺繍やプリントでは無く本物の縄を工場の方がひとつひとつ縛ってくださって。他にも、造形のこだわりに応えてくれた業者の皆さんには感謝してもしきれません。おかげでリターン(返礼品)のぬいぐるみは好評で、支援してくれた皆さんだけではなく私にとっても満足度の高いものとなりました。

―イラスト関係で大活躍のバチコさんですが、現在のご職業はデザイナーですよね。

そうですね。もちろん、イラストを描くことも好きです。今から十数年前、中学生・高校生の女の子たちの間で個人の趣味に関するホームページを作るのが流行った時代に、ホームページを装飾する画像素材を作っていたという経緯もあり、「もしかしてイラストレーターよりデザイナー向きかも」と思ったのがデザイナーの道に進んだ理由のひとつです。
そうして、卒業後はグラフィックデザインとアパレル事業を展開している株式会社PILE(https://piledesign.jp/)に入社しました。今年で勤めて7年目になります。

―最近携わったお仕事を教えてください。

最近では、青葉区・本町のコセキカメラさんのロゴとキャラクターを制作しました。現在は会社を窓口にしてきっこうちゃんのお仕事をいただいているので、きっこうちゃんにのみ注力していると思われがちなんですが、実際はデザイン全般・さまざまなものを制作しています。CDジャケットのデザインなんかも制作していました。CDジャケットのデザインに関しては、ASITAMOというバンドで活動されているNari in Kingston さんとPILEのクルーがもともと親交があり、その繋がりで依頼をいただいたという経緯があります。

―お仕事では、幅広く制作されているんですね。フリーランスではなく、会社の一員としてやっていくメリットは何かありますか。

経理や事務、営業などフリーランスだと全てのことを1人でこなさなくてはいけません。会社の一員としてやっていくメリットとしては、そういった専門的なことは詳しい人に任せて自分はデザインに注力できるところにあると思います。

―7年間デザイナーとして活躍されているバチコさんですが、この職業のおもしろい点と、つらく感じる点を教えてください。

デザインって、1人の意思だけで完結することがほぼ無いんです。クライアントはじめ、たくさんの人が関わるものですから。そういうコントロールできないところが、おもしろいところであり、大変なところでもあります。プラスの面にもマイナスの面にも作用し得る、ということですね。

後編につづく

取材日:令和2年9月2日

取材・構成:昆野 沙耶(恐山 らむね)
撮影:はま田 あつ美

前編 > 後編

バチコ(ペンネーム)

1993年生まれ。宮城県亘理町出身。仙台デザイン専門学校を卒業後、株式会社PILEに入社。グラフィックデザイナーとして様々な広告に携わる傍ら、きっこうちゃんを描いたりグッズを作ったり。

 

PILE:https://piledesign.jp
きっこうちゃん:https://www.instagram.com/kikkouchan/

SEARCH

SITEMAP