SC3ウェブサイト 仙台市

クリエイターとの協働に活用可能な補助金のご案内(令和3年5月12日現在)

NEWS 新着情報

コロナ禍が長期に渡り、多くの事業者にとって苦難のときを迎えています。そんななかでも、次なる一手に向けた商品の宣伝や販路開拓、生産性向上のための取り組みに要する経費の一部の支援する制度「小規模事業者持続化補助金」をご存じですか?

小規模事業者持続化補助金

https://mirasapo-plus.go.jp/subsidy/persistence/

お問い合わせ先:日本商工会議所、全国商工会連合会
*事業所の地区により異なります

次回、第5回の締切は202164日(以降も10月、来年2月締め切りもあり)。

チラシの制作をデザイナーやカメラマンなどプロのクリエイターに依頼したいと思っても、全額自社負担での取り組みはハードルが高い場合も多いはず。ぜひこういった公的補助金を活用してみてはいかがでしょうか。

なお、仙台市では(公財)仙台市産業振興事業団内に「仙台市中小企業応援窓口https://www.siip.city.sendai.jp/ouen/」を開設しています。補助金活用に関する相談はもちろんのこと、経営・財務・人事労務・マーケティングなどさまざまな分野に対応していますので、お気軽にお問い合わせください。 

また宮城県では、主たる事業が製造業の方を対象に、「令和3年度宮城県デジタル化推進機器整備等補助金」を募集中です。PR動画の制作費や、ウェブサイトの改修費などにも充当可能となっていますので、製造業のクライアントをお持ちのクリエイターのみなさんは、活用を検討してみてはいかがでしょうか。 

令和3年度宮城県デジタル化推進機器整備等補助金

https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/shinsan/dejitarukasks-03.html

募集時期:令和3426日(月曜日)~令和3630日(水曜日)
予算の上限に達した場合は,募集期間内でも申請受付を停止する場合があります。

採択決定時期:交付申請のあった事業から随時審査・採択

いずれも、詳細は各ウェブサイトにてご確認ください。

SEARCH

SITEMAP