SC3ウェブサイト 仙台市

せんだいメディアテーク開館20周年展に、在仙アーティストが集結!

NEWS 新着情報

せんだいメディアテークが開館20周年展として、ナラティブ(もの語り)をテーマとした展覧会「ナラティブの修復」を開催します。東日本大震災からの10年間、メディアテークとともに地域で活動してきた美術や映像の表現者が、過去・現在・未来の社会を見据えてかたちにあらわした10の語りの術が集います。

展覧会には、在仙アーティストで、本SC3ウェブサイトの運営にも携わる磯崎未菜さんのほか、クリエイター・インタビューにも登場された瀬尾夏美さん、小森はるかさん、関本欣哉さん(Gallery TURNAROUND)も参加。

震災から10年を経て、またコロナ禍のいま立ち現れるそれぞれの表現から、私たちの生きる社会をとらえる契機としてみてはいかがでしょうか。

ナラティブの修復
https://www.smt.jp/projects/narrative/

■会期:2021年11月3日(水・祝)〜2022年1月9日(日)(61日間)
■公開時間:10時から19時(入場は18時30分まで)
*休館日は上記サイトでご確認下さい
■会場:せんだいメディアテーク6階ギャラリー4200
■入場料:一般500円(大学生・専門学校生含む)、高校生以下無料、障がい者手帳・豊齢カード等をお持ちのかたは半額

主催:せんだいメディアテーク(公益財団法人 仙台市市民文化事業団)
助成:一般財団法人 地域創造、芸術文化振興基金
協力:和光大学芸術学科松枝研究室
後援:NHK仙台放送局、tbc東北放送、仙台放送、ミヤギテレビ、KHB東日本放送、河北新報社、朝日新聞仙台総局、読売新聞東北総局、毎日新聞仙台支局、産経新聞東北総局、日本経済新聞社仙台支局、仙台リビング新聞社、せんだいタウン情報S-style、エフエム仙台、ラジオ3FM76.2

SEARCH

SITEMAP