SC3ウェブサイト 仙台市

開催報告①|SC3カフェvol.46「シルクスクリーン講座」を行いました

projects プロジェクト

平成30825日(土)・26日(日)の2日間にわたり、若林区六丁の目にあるプリントスタジオ「analog」にて、平成30年度SC3カフェvol.46「シルクスクリーン講座」を行いました。

 講師を務めてくださったのは、東京都町田市にある印刷工房「ZigamePrinting」で、刷り師としてさまざまなアーティストのプリント製作を手がけながら、自身の作品制作にも取り組む古川貴司さんです。

 1日目は基礎編ということで、シルクスクリーンや印刷技術の特徴である、「安定した品質で同じものをいくつでも作り出せる」という部分に焦点を当てた講座となりました。参加者の皆さんは、製版の工程を学んだ後、古川さんが持ってきてくださった版を使って全員で刷り作業を体験しました。

古川さんがお手本を披露する姿を全員で見守ります。
刷り作業中も、やり方やコツについて優しくレクチャーしてくださいました。
黒・赤・グレーの3色刷りにも挑戦しました。

2日目は、応用編ということで、同じものをつくるのではなく、自由な表現をするということを学ぶため、各自で持ち寄った素材を使って版を作り、それを好きな色で自由にプリントする体験をしました。

ペットボトルのラベルやペンチ等、何でも製版の素材になります。

それぞれ個性のあるマリリンモンローが完成しました。

古川さんに質問をしたり、参加者さん同士で表現の工夫について話し合ったり、終始賑やかで楽しい2日間となりました。

 

|||||||||

SC3カフェvol.46
「シルクスクリーン講座」
日時:2018825日(土)・26日(日),915日(土)・16日(日)1400
場所:analog(仙台市若林区六丁の目西町2-26

 

開催報告① < 開催報告②

SEARCH

SITEMAP